FX

薄毛に悩む女性の原因

原因の多くはホルモンバランスの崩れによるものと言われています。
一般的に女性は出産後はホルモンバランスが崩れやすいとされていますが、それ以外にも20代後半から肌の潤いや、発毛促進作用のある女性ホルモンのエストロゲンが減少していきます。

 

また、女性の社会進出が進み活躍する女性が増えている反面、生活習慣の乱れなどにより男性化している女性が増えていることはテレビなどで目にすることも多いと思います。

 

薄毛の悩み

その他にもストレス、食生活の偏り、睡眠不足、過度な飲酒、喫煙、ヘアカラーリング剤や整髪料に含まれる化学物質による炎症などが薄毛の要因として挙げられます。

 

これらの要因は、肌あれや月経の遅れなどに現れる事が多いのですが、外的要因に多く触れる髪・頭皮にも勿論悪影響を与えています。

 

生活習慣を改めることである程度改善も可能ですが、+αの薄毛予防としてヘアケア・育毛促進を日々の生活の中で取り入れることが必要になります。

 

高額なヘアケア専門院などに通う必要はなく、私たちが毎日行っている洗髪でもこれらのケアは十分可能です。

 

薄毛や抜け毛にお悩みの女性の薄毛対策シャンプーをご紹介したいと思います。

 

 

 

女性の薄毛予防

 

薄毛予防で効果的なものは薄毛の原因でもある頭皮の環境の改善とホルモンバランスを整えることです。
前述しましたが、ストレスや偏った食事など日々の暮らしで発毛が妨げれています。

 

薄毛になる前に予防する!ということはとても大切ですが、まさか自分が薄毛になるなんて!と考える女性は多いです。

 

しっかりとしたヘアケアと生活習慣で予防からはじめましょう。

 

女性の薄毛対策

 

予め予防できている方よりは、既に薄毛になってから気にする方が多いと思います。

 

その時に間違った方法で対策を行っても望んでいるような効果は得られないと思います。

 

では実際に薄毛になってしまった時はどのような対策が効果的なのか紹介していきます。

 

一番の対策法は原因が何かを知る事です。

 

薄毛の原因は人それぞれですが、大よそ2つに分類されています。

 

@遺伝的な要因で薄毛になる場合。
Aストレスや生活習慣が原因となっている場合。

 

@の遺伝的に薄毛になりやすい方は男性だけではなく女性でも存在ます。
これはホルモンの関係で一部男性ホルモンが多く分泌されることで女性であっても薄毛になることがあります。

 

こちらの対策方法としては、専門のお医者さんに診てもらい、ホルモンバランスを整えるお薬などを服用することが一番有効です。
頭皮ケア等である程度の予防は出来ますが、しっかりと治療をするのであればやはりお医者さんに診てもらいましょう。

 

Aの対策方法としてはまずは生活習慣の見直しが必要です。
薄毛の一番の原因ともいわれるのはストレスです。

 

ストレス長時間感じ続けると、毛根付近から過度に脂が分泌されて、毛根を詰まらせ、痒みを伴う炎症を起こしたり毛根自体が弱くなりコシのない髪しか育たなようになります。

 

また、昼夜逆転した生活や脂分の多い食べ物ばかり食べていると同様の症状が見られます。

 

このような場合は、まずは原因を取り除くことが必要です。
生活環境を改善したり、人間関係などストレスを少しでもなくすような環境に自分を置くことも大切です。

 

また、しっかりとした頭皮ケアも薄毛対策にはとても重要です。

 

間違ったシャンプーや頭皮ケアを続けていると、状況を悪化させてしまうことがあります。

 

自分の状況をしっかりと把握し、正しいシャンプー選びと頭皮ケアで薄毛対策をしていきましょう。

 

 

 

20代・30代女性に人気の頭皮ケア用シャンプーランキング

髪美力(はつびりょく)育毛シャンプー

佐藤製薬が40年かけて完成させた、薄毛に悩む女性のために作られた最高品質のスカルプシャンプーです。

 

薄毛予防から発毛促進までトータルでサポートしてくれる、まさに薄毛に悩む女性の味方です!

 

髪美力(はつびりょく)育毛シャンプーの効果はこちら

価格 容量 送料
\3,402(税込) 500ml 無料

 

リマーユシャンプー

リマーユシャンプー

アミノ酸と馬油配合で頭皮を優しくケア!美容サロンでも採用された、創業130年を超える製薬会社が手掛けた毛髪・頭皮ケア用シャンプーです。

 

皮膚の潤いを保ち、角質層から水分の蒸発を防ぎ頭髪の乾燥予防に効果的です。

 

リマーユシャンプーの効果はこちら

価格 容量 送料
\2,173(税込) 250ml 一律525円

 

自然派シャンプー 花しゃん

花しゃん

活性ポリ乳酸配合で毛根の詰まりを徹底予防!自然成分で地肌に優しく安心して使用できるシャンプーです。

 

ずっと地肌がさらっちしていて、ハリ・コシのある元気な髪が育つ毛穴を作ります。

 

自然派シャンプー 花しゃんの効果はこちら

価格 容量 送料
\2,835(税込) 300ml 500円

 

薄毛予防にはどんなシャンプーを使えばいいの?

 

普段私たちが使っているシャンプーには大きく分けて3種類の界面活性剤が使用されています。
その界面活性剤の分類として「石油系」「石けん系」「アミノ酸系」があります。

 

石油系は泡立ちが良く強い洗浄力がありながら比較的安価で製造可能な為、幅広いシャンプーで利用されています。
最近注目浴びている「ノンシリコンシャンプー」などはこれらの石油系界面活性剤(合成界面活性剤)が使用されていないシャンプーということになります。

 

しかし、石油系界面活性剤が配合されたシャンプーは肌が弱い人が使用すると炎症を起こしたり、痒みを引き起こすことがあります。
シリコン配合シャンプーが悪影響を及ぼすとは限りませんが、刺激が強いことは確かですのでフケや痒みが強い方は一度シャンプーを替えてみることをおすすめします。

 

石鹸系の界面活性剤はある一定の濃度化では洗浄力が無くなり、界面活性作用を失う特徴があります。
なので石鹸シャンプーなどは髪や地肌環境を損なわずに、髪自身がもつ自然治癒力で髪も健康になるのです。

 

ただ髪の汚れを落とすだけなので、洗い上がりの手触りが悪く、髪がきしんだようにも感じます。
しかしシャンプーとは本来、髪の汚れを落とすものであり、うるおいや手触りはコンディショナーで補充すればいいのです。

 

最後にアミノ酸系配合のシャンプーは、主成分がアミノ酸系洗浄剤のシャンプーのことです。
アミノ酸は肌と同じ弱酸性なので、顔が洗えるほど低刺激で頭皮にも優しく、髪や頭皮のうるおいを奪いません。
ただ強い洗浄成分が入っていないので、初めて使う場合には泡立ちが悪いと感じるでしょう。

 

このようにそれぞれのシャンプーには一長一短がありますので、ご自身の肌の状況や頭皮状況に応じて選ぶことをおすすめします。

 

敏感肌や頭皮が荒れている方はアミノ酸系シャンプー、髪のハリやコシを戻したい方は石鹸系シャンプー、脂っぽい頭皮のかたは洗浄力の強い石油系シャンプーなど。

 

頭皮は様々な要因で日々変化しますので、「合わないな」と感じたら使用をやめて、その時の状況に応じたシャンプーを使用するようにして下さい。

 

髪美力(はつびりょく)育毛シャンプー

佐藤製薬が40年かけて完成させた、薄毛に悩む女性のために作られた最高品質のスカルプシャンプーです。

 

薄毛予防から発毛促進までトータルでサポートしてくれる、まさに薄毛に悩む女性の味方です!

 

髪美力(はつびりょく)育毛シャンプーの効果はこちら

価格 容量 送料
\3,402(税込) 500ml 無料

inserted by FC2 system